このサイトのロゴアイコン メニューボタンのデザイン用ライン はてなブックマークのロゴアイコン フェイスブックのロゴアイコン ツイッターのロゴアイコン はてなブログのロゴアイコン メニュー用アイコン 1 メニュー用アイコン 2 メニュー用アイコン 3 メニュー用アイコン 4 メニュー用アイコン 5 メニュー用アイコン 6 「目次へ」リンクのアイコン
髪の専門家が語る、髪の毛のお役立ち情報
広告

薄毛対策や治療にかかる費用はいったいいくら? 期間と方法によって変わりますが、どれもけっこうかかります。

髪の毛に関わるお金で、高額になりがちなものが薄毛対策や治療の費用です。実は対策や治療をおこなう期間や方法によって違いがありますが、どれもお金がかかることは間違いありません。しっかり対策プランを設計するためにも、どの方法がどれぐらい費用がか…

髪の毛と、それに関係した「数字」の話。1日に伸びる長さや、世界一長い髪の長さなど、いろいろ集めました。

先日、日本の女子高生が「最も長い髪の毛を持つティーンエイジャー」としてギネス認定されましたが、その髪の長さは、なんと155.5cmなのだそうです。そこから「髪は1日に何cm伸びる」や「世界一長い髪の毛は何cm」などといった、髪に関係した数字について集…

昔、育毛剤メーカーの人が「どんな育毛剤も効果はある」と言っていた話。

昔、聞いた話で「どんな育毛剤も、効果はある」という話を聞きました。ずいぶん昔の話で、まだ男性型脱毛症というものが発見されていない時代の話ですが、印象に残っている出来事だったので記事にしました。

薬局など市販で買える育毛剤で、AGA診療ガイドラインに載っている成分を使用した製品と、その効果のまとめ。

現在、数多くの育毛剤が販売されていますが、男性型脱毛症(AGA)診療ガイドラインにて「勧められる」または「行ってもよい」とされる成分を配合した市販の育毛剤は、それほどありません。今回はAGAガイドラインに記載している成分を使った製品を、その効果…

「自分の細胞で人工培養した毛包を使った薄毛治療」が実用化したら、どんな風になるかを勝手に想像してみた。

最近発表された、「自分の細胞で大量の毛包を培養することに成功した」という記事を見て、それが実用化したらどうなるのかということを、勝手に予想しました。できる場所や費用のこと、それと、ちょっとした個人的な願望も書いてみたりしています。

髪の毛はどうして弱酸性なのか、その理由を解説。じつは髪の成分であるアミノ酸が関係しています。

髪は弱酸性だとよく言われますが、どうして弱酸性だと言われるのでしょうか? 水に溶けない髪の毛が弱酸性をしめすのには、とうぜん理由があります。今回は髪が弱酸性をしめす理由について、髪の構造や成分から紐解いていきたいと思います。

髪の弾力(コシ)に多く関係する 4つの結合の話。 この結合によって、髪の毛は強い弾力性を持てています。

髪の毛は非常に弾力、つまり「コシ」がある組織なのですが、このコシはいったいどこから来ているのでしょうか? 実は髪の弾力やコシは、髪の構造の中に秘密があります。今回は、髪のセットやパーマなどとも関係が深い、髪の4つの結合についての話です。

髪は弱酸性というけど、酸性やアルカリ性を表す pH(水素イオン指数)って、そもそも何?

「髪は弱酸性」というふうに、酸性やアルカリ性という言葉はよく見聞きしますが、この酸性やアルカリ性など判別するのが pH(ペーハー)です。ですが、そもそもこの pH とは何でしょう?今回は髪の毛や、髪に関係した製品などにも関係が深い、酸性やアルカリ…

髪の毛に関わる製品でもよく見かける「イオン」について、ちょっと調べてみました。

髪の毛に関わる製品や、日頃の生活の中で「イオン」という言葉をよく見たり聞いたりします。ですが、イオンがいったい何のことなのか、いまいちよく分かっていない人も多くおられます。今回はこの「イオン」とは何かについて、ちょっと調べてみた記事です。

シャンプーなどの製品を成分解析だけで判断してはいけない、たった1つの理由。

シャンプーの解析サイトなどでは、その成分の解析を利用して高額なシャンプーなどを販売しているサイトもありますが、シャンプーといったヘア関連製品の品質を成分の解析だけで判断するのは非常に難しいし、危ういのです。そう考えるたった1つの理由について…

昔「子供にリンスをしてはいけない」という話があったのですが、聞いたことがありませんか?

「子供にリンスをしてはいけない」という話を聞いたことがありませんか? ずいぶん昔の話なのですが、実際そういう話があった時代もあるのです。どうしてこのようなことが言われていたのでしょうか? そのことについて、詳しく書いてみました。

シャンプーやトリートメント、リンスやコンディショナーなどで使われている、界面活性剤とは何か。

シャンプーやトリートメント・リンス・コンディショナーにかかせない、界面活性剤についての話です。じつは整髪料や化粧品など、さまざまな製品に使われていて、髪の毛の関わる製品にもきってもきれない重要な成分でもあります。

男性型脱毛症(AGA)の特徴や病状、原因などについて、簡単ではありますがまとめてみました。

男性の薄毛・抜け毛で最も多い症例である男性型脱毛症についてまとめた記事です。脱毛症としてはとても有名で、インターネットでとても多くの情報がありますが、当サイトでも理解しやすいように症状や原因などについてまとめました。

「髪(かみ)」を意味する髟部の漢字70個と、日常でよく使う髟部の漢字を集めてみました。

「髟」という部首は、その字自体が「髪(かみ)」という意味をふくんでいます。なので「髟」が部首の漢字は、「髪」と同じようにそれぞれ髪に関係した意味を持っている、と言われています。いったいどんな漢字があるのでしょう? 今回は髟部の漢字を集めてみ…

トリートメントやリンス・コンディショナーの成分や働きについて、簡単にまとめてみました。

トリートメントとリンス・コンディショナーに配合されている成分と、その働きについてまとめた記事です。これらは実はよく似ているのですが、近年のヘアダメージの増加に伴いトリートメントおよびその成分の需要が高まってきています。

『コンディショナー』『リンス』『トリートメント』の違いと、昔は少し違っていたんだという話。

シャンプーの後に使用するものに『コンディショナー』『リンス』『トリートメント』と三つのものがありますが、それぞれ違いがあるのでしょうか?これら三つの違いと、それぞれ髪にどう作用するのか知ると、どれを買えば1番いいかが分かります。

シャンプーの頻度や回数を真剣に考えた結果、洗髪頻度や回数はその人によって変わることが分かった話。

每日おこなうことが普通になったシャンプーですが、以前は週一回や、月二回だったことをご存知ですか? 近年では「朝シャン」などもありますが、頻繁におこなうシャンプーにも疑問の声も出ています。いったいどの頻度でどの回数がベストなのか、考えてみまし…

シャンプー剤の成分と、その働きについてまとめ。単にシャンプーといっても、中身はけっこう複雑なのです。

シャンプー剤に含まれている成分と、その働きについてまとめました。一口に「シャンプー」といっても、実に様々な成分が入っていて、それぞれが絶妙な配合で上手く働くことで、一つのシャンプー剤として成り立っています。

男性型脱毛症および女性型脱毛症の診療ガイドライン(2017年版)を詳しく、そして分かりやすくまとめました。

男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)より7年、新しく公開された男性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)の内容を詳しく分かりやすくまとめました。各レベルの推奨度ごとに薬剤や治療法などをまとめ、2010年版のガイドラインからの変更点や追加された…

髪に必要な栄養素まとめ。髪に関わりが深い栄養分を適切に取って、髪を美しく健やかに育てましょう。

髪に関わりが深い栄養素についての紹介です。これらの栄養素が不足すると髪は十分に育たず、また取りすぎるのもダメなものもあります。必要な栄養素を適切に取って。綺麗で健康的な髪を育てましょう。

髪を組成している成分まとめ。髪はタンパク質と脂質やメラニンなどの成分、それと水分から出来ています。

髪を作っている成分について、まとめた記事です。髪は様々な成分を組み合わせて出来ているのですが、主にタンパク質と脂質、髪の色素であるメラニンなどの成分、それと水分といったもの出来ていて、それぞれ髪を構成する重要な成分です。

その治療法で合ってる? 脱毛症の原因や症状まとめ。 薄毛や抜け毛は症状を正確に見極めることが治療回復への近道です。

男性型脱毛症や瀰漫性脱毛症など、数多くある様々な脱毛症の種類や特徴などを、簡単でありますがまとめました。脱毛症の治療には、自分がどのような脱毛症なのか正しく見極めることが、とても重要です。

ただの脂じゃない!? 髪と関係が深い皮脂の成分を分かりやすく解説。皮脂の性質や特徴の秘密は、その成分にあります。

髪と関係が深い皮脂について、その成分を調べました。皮脂がどうして弱酸性なのか、皮脂はどうして汗(水分)と混ざることができるのか、そういった皮脂の特徴や性質の秘密が、その成分を見ることで分かります。

髪と皮脂との関係や役割まとめ。髪や頭皮で嫌われがちな皮脂ですが、体が作りだす天然のコンディショナーでもあります。

髪と皮脂について簡単にまとめました。髪や頭皮にとって嫌われがちな皮脂ですが、私達の身体にはなくてはならない器官や機能で、天然のコンディショナーとしての髪や頭皮を守る役割も持っています。

寝癖を直す蒸しタオルの作り方を徹底解剖!蒸しタオルで寝癖が直らなかった人も、これで寝癖が直せるかも!?

寝癖を直すのに効果的な蒸しタオルを、寝癖を直すことに重点をおいて、蒸しタオルを自宅で簡単に作る方法やコツから、実際に寝ぐせを直すときの方法やテクニックなど、寝ぐせを直す一連の情報をご紹介します。

寝癖の直し方から、寝ぐせ直しに役立つアイテムまで大公開!朝の大敵、頑固な寝ぐせも効率的な方法でバッチリ解決

学校や会社、デートに遅刻しそうになったとき、頑固な寝ぐせに困ったことはありませんか? そんな時に役立つ寝癖を効率的に直す方法や、寝ぐせに役立つアイテム方法など、寝癖ができる仕組みも合わせてご紹介。

hair と hairs の違いからみる「髪」と「髪の毛」の違い。髪と髪の毛は同じようであり違わないかもしれません。

hair と hairs に違いがあるようにに、「髪」と「髪の毛」にも違いがあるのか調べてみました。結果は同じであるようで違いもあるという、よく分からいものでしが、これには日本語と英語の違い見られるような、日本語という言語が持つ特徴が深く関わっていま…

どうして『髪』は『かみ』と呼ぶ?「髪」という漢字の成り立ちと「かみ」という言葉の成り立ち。

「髪」どうして「かみ」と言うのでしょう。「髪」という漢字の成り立ちや、「かみ」という言葉の由来など、私達の身近にある「髪(かみ)」という言葉に焦点を当てました。ちょっとした雑学ですが明日の話題のネタに使えるかもしれません。

髪のダメージ(ヘアダメージ)の原因まとめ。髪は日々さまざまな要因からダメージを受けています。

髪のトラブルでも多いヘアダメージについて、その原因を簡単ではありますがまとめました。髪のダメージの原因は様々ありますが、一度受けたら治らない髪のダメージは、防ぐための每日のヘアケアがとても重要になってきます。

髪の一生「ヘアサイクル(毛周期)」まとめ。髪は成長・退行・休止というサイクルを繰り返しています。

毛周期こと、ヘアサイクルについての簡単なまとめです。髪の一生とも言われ、成長と脱毛を繰り返えすこの自然現象は、このサイクルの乱れが原因で薄毛や脱毛になる場合があります。