このサイトのロゴアイコン メニューボタンのデザイン用ライン はてなブックマークのロゴアイコン フェイスブックのロゴアイコン ツイッターのロゴアイコン はてなブログのロゴアイコン メニュー用アイコン 1 メニュー用アイコン 2 メニュー用アイコン 3 メニュー用アイコン 4 メニュー用アイコン 5 メニュー用アイコン 6 「目次へ」リンクのアイコン
髪の専門家が語る、髪の毛のお役立ち情報
広告

髪の話題

髪の毛と、それに関係した「数字」の話。1日に伸びる長さや、世界一長い髪の長さなど、いろいろ集めました。

先日、日本の女子高生が「最も長い髪の毛を持つティーンエイジャー」としてギネス認定されましたが、その髪の長さは、なんと155.5cmなのだそうです。そこから「髪は1日に何cm伸びる」や「世界一長い髪の毛は何cm」などといった、髪に関係した数字について集…

「自分の細胞で人工培養した毛包を使った薄毛治療」が実用化したら、どんな風になるかを勝手に想像してみた。

最近発表された、「自分の細胞で大量の毛包を培養することに成功した」という記事を見て、それが実用化したらどうなるのかということを、勝手に予想しました。できる場所や費用のこと、それと、ちょっとした個人的な願望も書いてみたりしています。

髪は弱酸性というけど、酸性やアルカリ性を表す pH(水素イオン指数)って、そもそも何?

「髪は弱酸性」というふうに、酸性やアルカリ性という言葉はよく見聞きしますが、この酸性やアルカリ性など判別するのが pH(ペーハー)です。ですが、そもそもこの pH とは何でしょう?今回は髪の毛や、髪に関係した製品などにも関係が深い、酸性やアルカリ…

髪の毛に関わる製品でもよく見かける「イオン」について、ちょっと調べてみました。

髪の毛に関わる製品や、日頃の生活の中で「イオン」という言葉をよく見たり聞いたりします。ですが、イオンがいったい何のことなのか、いまいちよく分かっていない人も多くおられます。今回はこの「イオン」とは何かについて、ちょっと調べてみた記事です。

昔「子供にリンスをしてはいけない」という話があったのですが、聞いたことがありませんか?

「子供にリンスをしてはいけない」という話を聞いたことがありませんか? ずいぶん昔の話なのですが、実際そういう話があった時代もあるのです。どうしてこのようなことが言われていたのでしょうか? そのことについて、詳しく書いてみました。

シャンプーやトリートメント、リンスやコンディショナーなどで使われている、界面活性剤とは何か。

シャンプーやトリートメント・リンス・コンディショナーにかかせない、界面活性剤についての話です。じつは整髪料や化粧品など、さまざまな製品に使われていて、髪の毛の関わる製品にもきってもきれない重要な成分でもあります。

「髪(かみ)」を意味する髟部の漢字70個と、日常でよく使う髟部の漢字を集めてみました。

「髟」という部首は、その字自体が「髪(かみ)」という意味をふくんでいます。なので「髟」が部首の漢字は、「髪」と同じようにそれぞれ髪に関係した意味を持っている、と言われています。いったいどんな漢字があるのでしょう? 今回は髟部の漢字を集めてみ…

ただの脂じゃない!? 髪と関係が深い皮脂の成分を分かりやすく解説。皮脂の性質や特徴の秘密は、その成分にあります。

髪と関係が深い皮脂について、その成分を調べました。皮脂がどうして弱酸性なのか、皮脂はどうして汗(水分)と混ざることができるのか、そういった皮脂の特徴や性質の秘密が、その成分を見ることで分かります。

hair と hairs の違いからみる「髪」と「髪の毛」の違い。髪と髪の毛は同じようであり違わないかもしれません。

hair と hairs に違いがあるようにに、「髪」と「髪の毛」にも違いがあるのか調べてみました。結果は同じであるようで違いもあるという、よく分からいものでしが、これには日本語と英語の違い見られるような、日本語という言語が持つ特徴が深く関わっていま…

どうして『髪』は『かみ』と呼ぶ?「髪」という漢字の成り立ちと「かみ」という言葉の成り立ち。

「髪」どうして「かみ」と言うのでしょう。「髪」という漢字の成り立ちや、「かみ」という言葉の由来など、私達の身近にある「髪(かみ)」という言葉に焦点を当てました。ちょっとした雑学ですが明日の話題のネタに使えるかもしれません。

アデランスの上場廃止のニュースから紐解く、かつら・ウィッグ市場の推移と、変化してきた現状の話。

アデランスのMBOや上場廃止のニュースをうけて、近年のかつら・ウィッグをあつかう毛髪業市場の推移と現状を調べてみました。これにより今の男性や女性のカツラ・ウィッグに対する変化や動向が見てとれます。